韓国婚礼文化情報|韓国伝統・韓国文化と生活情報ならハナビツアー
  国旅行に役立つ基本情報紹介 | 韓国伝統紹介ならハナビツアー  
韓国ツアー予約GO
 
ログイン 会員登録(無料)  見積依頼 携帯レンタル 韓国文化・生活のホーム 予約確認   お問合せ  顧客センター  コミュニティー
 
韓国ソウル旅行のホーム エリア 韓国航空券 韓国ホテル ツアー 韓国観光スポット グルメ 韓国ガイド・ドライバー手配 韓国免税店・ショッピング エステ・美容 韓国購買代行サービス 韓国文化・生活
  韓国文化情報・風習・習慣など韓国文化情報ならハナビツアー  
 
文化 韓国情報プラス 基本情報 スポーツ 生活
伝統舞踊 葬祭文化 婚礼文化 正月 テボルム 旧正月(ソルラル) 秋夕(チュソッ)
  韓国伝統衣装、韓国伝統家屋など韓国の美をご紹介|韓国文化情報ならハナビツアー  
韓国の結婚式
最近では韓国の結婚式も日本と同様にウェディングホールやホテル、イベント会場などで行われるのが主流になってきています。韓国の結婚式は日本のように招待状の返信で出席者をチェックすることをせずに、当日参加したい人は参加し、出席者が式の時間に遅れて来場しても問題ありません。子連れでもまったく気にすることはなく、誰かの代理で出席し、新郎新婦と式場で初めて会うといったことも少なくありません。服装も親族でなければ、失礼のない程度のカジュアルでの参加も問題ありません。いわゆる「披露宴」と言ったものはなく、式場とお祝いの食事をとるホールに分かれ、式に参列せず、ご祝儀だけ渡し、食事を取って帰る場合もあります。 
結婚式の厳格な「始まり」と「終わり」はありませんので、参加者は食事をとったらそれぞれ好きなタイミングで式場を後にします。これは「お祝い事は知らない人も混じって皆でワイワイやるもの」という韓国の伝統的な考えが今に伝わっているものと言われます。一般的な式の流れとしては、参加者はまず式の前に受付でご祝儀を渡し、式場の前で挨拶をする新郎や親族に挨拶します。新婦はその間控え室で待機しているので、写真撮影や挨拶は控え室に入り行います。式は早いもので約30分ほどで終了し、参加者はホールへ移動し食事をとります。 
式の流れ
その間新郎新婦は伝統婚礼衣装に着替え「べべッ」という儀式を行い、親族がそれを見守ります。「べべッ」の儀式を終えると新郎新婦や親族がホールへ移動し、参列者に挨拶をします。挨拶を済ませると参加者はそれぞれ自由に帰宅します。簡素化がすすんでるとはいえ、結婚式の準備は時間のない社会人にとっては大変なもの。ネット大国である韓国では式場からハネムーン先の選定まですべてネットで済ます人も多いそうでです。ちなみにご祝儀の相場は友人の場合は5万ウォン、親族では10万ウォンが一般的。偶数金額は縁起がよくないとの理由で避けます。引き出物などはありません。 
伝統婚礼の再現
今では簡素化され、西洋式の結婚式を執り行うことがほとんどですが、地方の農村部などでは、現在でも韓国の伝統に則った結婚式が行われています。ですが、一般では滅多に目にする機会がないのが事実。そこで、ソウルやソウル近郊では伝統的な婚礼儀式を再現する行事が各地で行われています。 まずソウル郊外のヨンイン市にある韓国民俗村では冬期を除き、一日に二回伝統婚礼が再現されています。また仁寺洞(インサドン)や南山コル韓屋マウルなどではイベント時に伝統婚礼の再現行事が行われることがありますので、機会があればその様子をご覧ください。
 
   
韓国旅行観光情報ハナビツアー 会社紹介| 利用規約| プライバシーについて| 免責事業/ 著作権| 広告| 特定商取引法に基づく表記 | 関連サイト | サイトマップ | FAQ

(株)ハナビツアーは 韓国ソウル旅行を中心に釜山旅行、済州旅行、現地ツアー情報をご提供いたします。(韓国旅行業協会正会員(KTA))
ツアー、ホテルや格安航空券の手配から、観光スポット、グルメ、ショッピングまでお得な韓国旅行・観光情報満載!日本語対応可能。

《本社》ソウル特別市麻浦区孔徳洞256-13第一ビル709号 TEL.82-2-312-8855 FAX.82-2-312-8600  法人登録番号. 110111-3339060
《支社・支店》釜山・済州・大阪
  © 2015. HANABI TOUR Co., Ltd. All rights reserved. Contact Us:  hanabitour@yahoo.co.jp