韓国スポーツ・テコンドー情報 |韓国スポーツ情報ならハナビツアー
  韓国スポーツ・武術情報・シルム(韓国相撲)など韓国スポーツ情報ならハナビツアー  
韓国ツアー予約GO
 
ログイン 会員登録(無料)  見積依頼 携帯レンタル 韓国文化・生活のホーム 予約確認   お問合せ  顧客センター  コミュニティー
 
韓国ソウル旅行のホーム エリア 韓国航空券 韓国ホテル ツアー 韓国観光スポット グルメ 韓国ガイド・ドライバー手配 韓国免税店・ショッピング エステ・美容 韓国購買代行サービス 韓国文化・生活
  韓国Kリーグ・サッカー情報ご紹介| 韓国スポーツ情報ならハナビツアー  
 
文化 韓国情報プラス 基本情報 スポーツ 生活
シルム(韓国相撲) テコンドー 武術 プロバスケットボール Kリーグ プロ野球
  韓国スポーツ情報ご紹介| 韓国武術ならハナビツアー  
韓国の国技 テコンドー:跆拳道
テコンドーとは韓国の国技に指定されている韓国を代表する格闘技です。2000年からオリンピックの正式種目に登録され、今では120カ国以上の国で普及しており、国際的な格闘技、スポーツと言えます。華麗で多彩な足技と、下段への攻撃が制限されていることから、足のボクシングとも呼ばれています。テコンドーの基本動作は、立ち方、足技、手技など三千を超えるとされ、テコンドーの漢字表記「跆拳道」の「跆」は「蹴る」「跳ぶ」等の足技を、「拳」は「突く」「叩く」などの手技を「道」は「武道の精神」を表しています。

 
テコンドーが武道として体系化されたのは1950年代とまだ歴史が浅く、武道としては比較的新しいものとされます。新羅時代の武術である「手博(スバク)」と李氏朝鮮時代から伝わるという「テッキョン」を元に空手などの格闘技を融合させテコンドーの基礎を完成させていったとされます。体を鍛え、精神面の向上と礼儀を学ぶ武道としてだけではなく、ルールの下で技を競い合うスポーツとして大人から子供まで幅広い人々に愛されており、WTF(世界テコンドー連盟)とITF(国際テコンドー連盟)2つのテコンドー団体を合わせると、テコンドー人口は4000万人を超えるとされます。 
テコンドーの競技(ITF方式):トゥル(型) マッソギ(組手)
テコンドーの競技には、トゥル(型)、マッソギ(組手)、パワーブレイキング(威力)、スペシャルテクニック(特技)の4つがあります。その中でもトゥルはテコンドーの基本として最も重要視され、トゥルの競技では型の完成度、美しさを競います。トゥルは全部で24種類ありそれぞれに偉人の名や重要な事柄に因んで名づけられています。
マッソギ(組手)では体重別に5つの階級に分かれて試合を行います。この競技では相手を倒すことを第一としておらず、正確な技を決めることを重要視し、その為急所の2センチ以内に攻撃を決めるポイント制をとっています。対戦相手と駆け引きをしながら正確な技を決めるマッソギは人気の高い競技となっています。
パワーブレイキング:威力 スペシャルテクニック:特技
競技ではまず予選にて手刀(ソンカル)による煉瓦の試割りを行い、成功した者は手技による試割りを行います。成功すると決勝に進むことができ、足技による試割りで多くの煉瓦を割った者が勝利します。パワーブレイキングは手技、足技の威力を競うと同時に的を外さない正確性も要求されます。 スペシャルテクニックの競技はまず予選で高い位置に設置された板を跳び横蹴りで割り、跳躍力、柔軟性、正確性を競います。さらに決勝では跳び後ろ回し蹴りにて、185cmの高さの板割りに挑戦し、高さを段階的に上げより高い板を割った者が優勝となります。この競技はテコンドーの花形である跳び蹴りを極限まで極めて競うものとなります。
 
   
韓国旅行観光情報ハナビツアー 会社紹介| 利用規約| プライバシーについて| 免責事業/ 著作権| 広告| 特定商取引法に基づく表記 | 関連サイト | サイトマップ | FAQ

(株)ハナビツアーは 韓国ソウル旅行を中心に釜山旅行、済州旅行、現地ツアー情報をご提供いたします。(韓国旅行業協会正会員(KTA))
ツアー、ホテルや格安航空券の手配から、観光スポット、グルメ、ショッピングまでお得な韓国旅行・観光情報満載!日本語対応可能。

《本社》ソウル特別市麻浦区孔徳洞256-13第一ビル709号 TEL.82-2-312-8855 FAX.82-2-312-8600  法人登録番号. 110111-3339060
《支社・支店》釜山・済州・大阪
  © 2018. HANABI TOUR Co., Ltd. All rights reserved. Contact Us:  hanabitour@yahoo.co.jp