韓国韓国の軍隊 (徴兵制) 情報|韓国情報ならハナビツアー
  韓国陶磁器・歴史上の人物など韓国情報ならハナビツアー  
韓国ツアー予約GO
 
ログイン 会員登録(無料)  見積依頼 携帯レンタル 韓国文化・生活のホーム 予約確認   お問合せ  顧客センター  コミュニティー
 
韓国ソウル旅行のホーム エリア 韓国航空券 韓国ホテル ツアー 韓国観光スポット グルメ 韓国ガイド・ドライバー手配 韓国免税店・ショッピング エステ・美容 韓国購買代行サービス 韓国文化・生活
  韓国韓国の軍隊 (徴兵制)・イロイロ事情・韓国情報ならハナビツアー  
 
文化 韓国情報プラス 基本情報 スポーツ 生活
誕生日に関する行事 陶磁器 済州島10景 韓国イロイロ事情 歴史上の人物 イエローページ
世界遺産 韓国の軍隊 (徴兵制)
  韓国・通貨・電圧・踊り情報・韓国情報ならハナビツアー  
韓国の男性にはツライ徴兵制度
韓国は北朝鮮と休戦状態にあるので、より国防に力を入れなければならない。そのため低予算で軍人を雇うことのできる徴兵制をとっている。最も好奇心旺盛で、さまざまな知識を吸収する20代前半に、軍隊に行かなければならないこの制度は、ほとんどの若者がなるべく避けたいと思っているもの。しかし、軍隊に行きたくても行けない者もいる。軍隊の訓練に耐えられる体力を持っていなければ、入隊は許されない。 韓国の男性は19歳になると 身体測定、体力測定などの徴兵検査を兵務庁(兵役に関するあらゆる行政を担当する機関)によって行われ、軍隊の訓練に耐えられるかどうかを判断する。
 
兵役は人生で非常に重要なポイント
1995年からは、軍隊に行かずに兵役の義務を果たす「公益勤務要員」という制度が設けられた。少し不自由があるという程度の軽い障害を持つ人は、この「公益勤務要員」になる。一家の家計を一人で背負う人などもこれになり、家から通いながら兵役の義務を果たすことになる。彼らは主に区役所や市役所の補助業務をすることになる。最近ではソ・ジソプが、居住地であるソウル・麻浦(マポ)区庁で勤務を開始して話題になった。健康な男性のなかでも軍隊に行かない人がいる。国のために犠牲になったり、大きい業績を残した人の息子やアマチュアのスポーツ選手などは軍隊に行くことを特別に免除される。また、視力の悪い人や学歴の低い人(韓国の軍隊は高校以上の学歴を持っている人が行ける)も軍隊には行かない。ただし兵役免除をうけた人への社会の反感が強いのも事実。人気俳優や議員の息子たちの兵役逃れが発覚すると社会的な大問題にまで発展することがある。

 
厳しい訓練と生活が待っている 礼儀も訓練と同時に見習っていく
陸軍 海軍 空軍 韓国特殊部隊
義務警察 (義警) カチューシャ
義務警察とは、軍隊に行く代わりに、警察の巡察、交通整理、デモ制圧などの業務に従事すること。普段街を歩いていて見かける警察も、この義務警察の若者であることが少なくない。 日本にも沖縄などを中心にアメリカ軍(在日米軍)がいるように、韓国にも国連軍の名前で駐韓米軍がい駐在します。英語の実力が優れた人は、駐韓米軍内で、「カチューシャ」という名前で任務をこなします。
 
   
韓国旅行観光情報ハナビツアー 会社紹介| 利用規約| プライバシーについて| 免責事業/ 著作権| 広告| 特定商取引法に基づく表記 | 関連サイト | サイトマップ | FAQ

(株)ハナビツアーは 韓国ソウル旅行を中心に釜山旅行、済州旅行、現地ツアー情報をご提供いたします。(韓国旅行業協会正会員(KTA))
ツアー、ホテルや格安航空券の手配から、観光スポット、グルメ、ショッピングまでお得な韓国旅行・観光情報満載!日本語対応可能。

《本社》ソウル特別市麻浦区孔徳洞256-13第一ビル709号 TEL.82-2-312-8855 FAX.82-2-312-8600  法人登録番号. 110111-3339060
《支社・支店》釜山・済州・大阪
  © 2015. HANABI TOUR Co., Ltd. All rights reserved. Contact Us:  hanabitour@yahoo.co.jp